掃除屋さんになって貧乏から脱出しよう

ハウスクリーニング業を開業したいが将来に不安を感じたり

資金や自分自身にも不安を感じたりして、二の足を踏んでいませんか。

この二つを言い出すと、どんな分野の何事においても

つきまとうことなので考えても無駄です。

キッチン流し台

不安とは、その道の行く末が見えないから不安なのですから

解決するにはその道に足を踏み入れる事が第一優先です。

1月も歩けば、よ~っく見えてきますから。

掃除屋なんて時給800円程度にしかならないんでは思ったあなた!

正解です。

雇われの身でしたらそうですね。

ならば自信で開業し、雇う側になればよいと思いませんか??

これぞ正に、コペルニクス的転回です。

要は考え方次第で、貴方の1日の労働対価は変わると言うことです。

単価は低めだが、年間通して仕事が切れない賃貸アパートのクリーニング

賃貸アパートのハウスクリーニングでは

ハウスメーカーや不動産に、2月ころから4月頃、片っ端から電話すれば

営業効率が良いです。

それも出来ない方のために最下部にワードを書いておきましたので

検索して見て下さい。

卒業、転勤等で忙しい時期ですのでGW過ぎまで

多忙な日が続きます。

月平均40万~50万は稼げます。

35歳女性で90万の猛者も弟子にいますが・・(怖)

http://soujiya3.seesaa.net/

まぁ、、きれいに越したことはありませんが、さほど求められていないのも現実です。

なぜなら自分が住むわけでもなければ、自分の懐からお金を払うわけじゃないからです。

実際にお金を払うのは、退去時の入居者さんだったり、大家さんですからね。

こう言うと語弊もありますが、都合の良い時だけ

安い単価で業者に依頼するのですから

高品質を望まれても、業者としてみれば

誰がやるか!となるわけです。

もちろん技術が高ければ、高い評価をしてくださり

それに見合う単価も惜しまない元請けさんもいますが

そう言う元請けさんはかなり少ないです。

そしてその低品質な施工がまかり通っているのも現状です。

巾木を掃除していない画像

ということは?

昨日今日はじめたおじちゃん、おばちゃんでも

ハウスクリーニング業者として成り立つのです(笑)

これは現実ですので、技術や知識に不安があって

二の足を踏んでいる方がいましたら是非行動してみてください。

まったく経験無くとも1週間ほどやれば慣れてくるはずです。

何か必要なときは、このブログのマニュアルを見ればじゅうぶんです。

どの場所をどんな道具や洗剤でどのように掃除すればよいのか?

最初に思うはずですが、自分の家庭で掃除洗濯ご飯炊きの延長戦上に

あるものと考えればよろしいかと思います。

お金を頂いて仕事とするわけですから普段より

「丁寧」にを心がければ難しいことではありません。

仕事のもらい方(元請けさんを探す方法)

時代はどんどん変わっていますし

集客も以前はテレビ広告、チラシ、が主流でしたが

今では「必要としている人が必要とするもの」を、ネットで検索する時代です。

どこに営業してよいのかわからない方のために

検索ワードを書いておきます。

お勧めはツクリンクさんかな。

ツクリンク

職人掲示板

請負市場

建匠板

やるなら今が旬ですよ!!

それでも二の足を踏み、不安で行動できない貴方は

わたしに見合うお金を下さい。

徹底的に3~5日指導します。

代理営業もします。

そしてポンと肩を押して差し上げます。

では皆様のご健闘お祈り申し上げます!

掃除屋さんになって貧乏から脱出しよう」への8件のフィードバック

  1. 有意義なブログ運営をして下さりありがとうございます。

    早速なのですが、
    「どこに営業してよいのかわからない方のために
    検索ワードを書いておきます。」
    とありますが、
    掲示板に在住する地域の募集がない場合には
    どの様に集客をするのでしょうか?
    また、
    「そして、集客の目処がたち(営業の話は後日します)
    アルバイトを2週間でやめ最速最短で開業しました。」
    「開業1年後には私を含め13人体制」とありますが
    「集客の目処」とはどの様な方法や経緯があったのか
    ご教示下されば幸いです。

    お手数ですがよろしくお願い致します。

    • じゃぉです、こんにちは。

      ご質問のような場合、ハウスメーカーに連絡をし
      ご自信のハウスクリーニング業者を名乗り
      管理会社の連絡先を訪ねて下さい。

      例えば、セキスイハウス、大東建託、ダイワハウス(順不同)等のメーカーがありますので
      その不動産部や建物管理部に訪ねましたら答えてくれるはずです。
      「ハウスメーカー」で検索して下さい。

      質問は事前に紙に書いて簡潔に伝えましょう。
      方言を避けできるだけ相手に伝わる言葉で話しましょう。
      どういう結果であれ、お忙しいところありがとうございましたと伝えましょう。

      簡単なことですが、なかなか言えないぶっきらぼうな人がいます。
      これから商売をはじめるわけですから
      わかっていても再確認をし丁寧な言葉で話すことをお勧めします。

      日頃使わない言葉なので紙に書いておけば安心ですね。

      >「そして、集客の目処がたち(営業の話は後日します)・・・

      この部分は相手も自分も人である以上、感情があります。
      上記の紙に書いておきましょうが正にそうです。

      私の場合は私の親会社に元請けが不満があり
      真摯に対応する姿勢を買って頂き
      親会社抜きで元請けと直接取引になりました。

      単価が安いからと言う理由で他人様と同等の仕事をする人。または会社。
      単価が安くとも安いなりに努力をする人または会社。

      前者で成長している人も会社もありますが
      最終的に強いのは後者だと考えての結果でした。

      後者の考えは損する気分にもなるのも事実で
      つらい日々も多々ありますが
      花は咲きます。

      逆にご自身が業者を使う場合
      同じ単価でもキチット努力している業者に
      仕事を回すと思います。

      アマゾンやグーグルもヤフーに比べれば遅咲きですが
      日々努力と顧客第一主義の結果だとわたしは考えています。

      以上ですが何かの参考になれば幸いです。

  2. はじめまして。

    ハウスクリーニングで起業をしようと二ヶ月ほど修行中なのですが、なかなか上達せずに悩んでいたところ、このブログを見つけてとても勇気付けられました。

    まだまだ未熟者ですが、このままスタートを切って成長していくのがいいのか、ある程度上達してから始める方がいいのかよくわかりません。

    なにかいいアドバイスがあればお願いします。
    あと、ご指導いただくこともできるのですか?

    • こんばんは、じゃぉです。
      コメントありがとうございます!
      コメントがあると私自身も、読んでくれる方がいるんだと励みになります。

      さてご質問の件ですが
      何事もイメージが大事です。

      何事においても上達しない原因はイメージが出来ていないからだと思います。
      はじめて自動車を運転した時、ギアチェンジする際、シフトノブの位置を確かめたり
      したと思うんです。

      しかしいつしか、見ないでも鼻歌交じりでも、手はは確実にシフトノブの位置に行きます。

      習うより慣れろの言葉通り
      場数を踏むことが一番だと思いますよ~。

      またクレームなど、考え方次第では
      気付かない部分を教えて頂いたと考えるようにすれば
      転んでもタダでは起きない・・つまり自分にプラスになるはずです。

      失敗は成功の基ですので、どんどんチャレンジする方が
      上達の早道です。

      もちろん大きなミスも2つ3つあるかも知れませんが
      私もみなさんもそんな経験を積んで1人前になっているはずです。

      100%を望んでいては、いつまでも始まらないので
      実践行動で経験を積むのがいいです^^;

      また何か行き詰まったり、ミスしたりした場合
      コメント下さい。
      即答出来ない場合も多々ありますが
      微力ながら応援回答させて頂きます。

                 じゃぉ。

  3. 事あるごとにブログを拝読しております。

    空室清掃の集客(元請け・管理会社)について
    なかなか思う様に進みませんが、
    エアコンを含めた空室清掃をする際に、
    まずは保険に入るべきなのでしょうか?
    また
    おすすめの保険がございましたら
    ご教示下されば幸いです。

    よろしくお願い致します。

    • こんばんは、じゃぉです。

      元請けさん探しで苦労されているようですが
      清掃業者もピンキリの品質ですので
      クオリティの高い業者さんは常にさがしています。

      保険の件ですが、「工事保険」建設工事保険」等のキーワードで検索すると
      たくさんありますのでご自分に合った保険に加入すれば良いと思います。

      ちなみに私はAIU保険会社でしたが
      たまたま知り合いがいたのでそうしただけです。

      掃除で保険のお世話になったことはありませんが
      階下への水漏れがあるので
      ご不安でしたら保険加入して下さい。

      私も過去に1度だけ、アパート2階のベランダ掃除で階下へ水漏れし
      洗濯物を濡らしてしまったことがあります。

      誠心誠意謝り、後日菓子折り3個ほど持って謝罪し
      許していただけました。

      万が一の保険ですし
      相手が悪意のある人でしたら
      ぶっちゃけ、めんどくさい話になるので
      保険は入ってたほうがいいですね。

                         じゃぉ。

  4. じゃおさん先日は温かい励ましのメッセージを下さってありがとうございます。まずは妻と二人で走り出したいと思います。ただ、現時点では技術的な事に不安がいっぱいです。もしご迷惑でなければハウスクリーニングをやっていく上での知識や技術をじゃおさんから直接ご指導をいただきたいと思っておりますがお願い出来ますでしょうか?
    ご連絡頂ければ幸いです。
    よろしくお願いします。

    • 時が経つのは早いもので1年なんかあっと言うまです。
      いつもメールか電話なのでレス忘れてました(汗;

      しかしながら不特定多数の方が何かの参考にと思って読んでいる方もいると思うので
      ずいぶん日は経ちましたがレスしています。

      今ならもうおわかりと思いますが、技術も確かにあります・・・が
      頭でっかちで行動しないのが一番いけません。

      どんな世界でも飛び込んでみることです
      そしたら何が必要で何が必要でないのか手に取るようにわかります。
      それから技術と知識でも遅くはありません。
      私はそうしています。

      もちろん全く無知の、ノー技術ではいけませんが・・・

      あと仕事が遅いより速い方が良いですが
      丁寧すぎて遅いのもお客さんの立場からすると不都合がある場合もあります。
      お客さんの求めているものを察知して下さい。

      またいつでもご連絡下さい。

                   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA