googleのSEO対策についての勘違い

私のブログでは、ハウスクリーニング開業についてのお話をさせて頂いているので、「ハウスクリーニング開業」と検索した結果、上位表示されるこは願ってもないことです。

巷ではSEO対策について色んなところで囁かれていますが
私は意識してSEO対策したことがありません。
でもハウスクリーニング開業と検索(2019-01-31)すると3位でした。


googleのSEO対策のひとつとしてオリジナリティが求められるわけですが
他人様のサイトからパクってリライトした様な記事はgoogleはお見通しなわけで
私達が思う以上、遥か遠くgoogleは何でも知っています。

例えが悪いですが、あなたが変態ということも、私も変態ということもお見通しなわけです。(笑)

私は中卒で、卒業証書は頂いたものの
実は少年院の中で卒業しました。
人様の受け取り方によっては実質中学校中退かも知れません。

ですので語学力もなければ頭も悪いです。

でも特にSEO対策していないのに上位表示されるのはどうしてでしょうか?
と言うお話です。

他に見た目的には立派なサイトが沢山あります。

私に言わせると、みんながやっていることを真似したwebサイトや
サイト内のデザインやコンテンツ。

そんなサイトがネット上にはゴロゴロあるわけで、 インターネットもサーバーも混雑するので 、ある意味百害あって一利なし。


なぜなら、そんなコピー商品がたくさんあるとユーザーは選択に迷うわけでして
本物(オリジナル)を見つけるのに苦労するわけです。

ユーザーの利便性を無視した本末転倒的なSEO対策かも知れません。

そんなサイトにはgooglさんは評価しないという事ではないでしょうか?

自分の体験や自分自身からにじみ出てくる言葉が有益でオリジナルコンテンツとなると私は考えています。

SEO対策で、こうしたら、ああしたら検索順位が変わるという事もあるかも知れませんが、そんな小手先よりも自分自身の言葉で自分の体験や経験を元に記事を書いていくのが一番のSEO対策対策ではないかと考えています。

これらが基本にあってSEO対策テクニックを使えば鬼に金棒じゃないですかね?

ではgoogle先生に聞いてみましょう。

OK! google 間違ってますか??? ノーコメントです(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA