仕事辞めたい?さっさとやめればいいじゃん

仕事辞めたいと思ったら即やめましょう。

だらだらちんたらやってても、会社の利益にも自分の利益にもなりませんね。

 

そもそも会社側から見たら、貴方は必要とされてないかもだし

辞めてくれて助かったと言うのが会社側の本音だったりw

 

と言うことは、あなたは辞めてスッキリ

会社側も辞めてくれてスッキリ

同僚もウザイのがいなくなってスッキリ乾杯~!とかしてるかも?

 

双方スキッリしてお互いこんな良いことありませんよね。

 

そうは言っても中々やめれないんだよね~・・。なんて戯言ちょくちょく耳にします。そして極めつけがそんな人に限ってヤクタタズ的な人が多いように感じます。

ここまで読んでイラッとした方はヤクタタズの無能人間だと思われます。不愉快になるだけなのでこれ以上読まないようにw

 

ふ~む、そうかも知れない俺はやくたたずかも知れないと心底思った貴方は、自身の事をよく観察出来る方なので、ちょっと考え方や視点変えて全く違う職種にチャレンジすると良いかもです。

 

かくいう私も社会的にやくたたずだった頃がありました。

ヤクタタズもしかりなんですが、その前に強力な反社会的勢力と現代では言うのでしょうか。

 

もう30数年も前の話しなんですが、2000人規模の収容所があって、そこでみんなが一番やりたがらない仕事をしたいと申し込みしたら、見事にそんな仕事がありました。

 

超アナログな鋳物工場に配属されその過酷さに驚きましたし、毎日毎日とんでもないところに来てしまったと後悔の日々でしたねww 知る人ぞ知る5Bという工場なんですけどね。

 

ざっくりイメージで言うと大型ダンプの砂を1日中スコップで上げ下ろしするくらいの体力が必要です。

1日めは型作り2日めは湯(鉄が溶けた状態)を注入する。

2日めは工場の温度が60度くらいになるので水をかぶったりして作業を続行します。

 

砂は鋳物専用なのか真っ黒な砂です。ダークなイメージで私達にはお似合いでした。

 

しかし、キツイ・・・

 

朝起きると指を広げたり曲げたりするのにすごく違和感があり、片方の手でその指を広げるところから1日がはじまります。

もうやめたい、やめたいの毎日。

 

しかーし!そこはまさしく男の職場!!

 

おい絶対にケツ割るんじゃないぞ!!と同組織団体のお仲間に言われ続けました。

誰でもはじめはそうだ、3月もすれば慣れるから絶対にケツわるんじゃねーーーッ!

 

5Bのたかだか鋳物工場でケツまくったと言われたら恥さらしは重々承知なんだが、辛いもんは辛い。

 

結局は3月もしたらぜんぜん余裕で慣れてしまったんですけどね。

 

でもですね、この経験は私を大きく変えました。

 

この収容所は再犯率97%だったかな、ほぼ更生の見込みない人達が来るところなんですけど

残りの3%に入りたいと素直に思ったんですよ。

そして週刊誌にも出るような大物もいまして、その方いわく女一人も満足させることができない奴は雑魚同然みたいな事を言ってました。

私は5Bにて過酷な労働とその方の助言で今までの考え方が大きく変わり今日に至っております。

そりゃあ人生、絵に書いた餅のようには行きませんが、基本的な考えが変わったのは間違いのない事実です。

 

話は長くなりましたが、何か思うところがある。今までの人生を変えたい、でも方法がわからない。何かに挑戦してみたい。

何でも良いのでぶっちゃけコメントかメール下さい。

真剣に返事を書かせて頂きます。

 

本当はぶっちゃけ話を炸裂させたいんですけど、インターネットは公の場でもあるので言えないことも多く、本当に腹を割って話をしてみたいと思ったらどうぞご遠慮無く。

過去にはライン通話で飲みながらバッテリー切れる寸前まで話をしたこともありました。

 

ネッチューショーコロナはモウキキアキターと♪(意味不明)W

 

 

知らない方のためにちょっと私のことを説明すると

掃除屋からはじまり、今は多能工として活躍し今抱えている現場は

屋根の葺替え工事と一戸建てリフォーム4物件進行中です。

 

イメージわかないと思うので画像貼っておきます。

多能工の日々

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA