起業希望者の無料受講中の様子

下記の画像を見て、ハウスクリーニングのサイトじゃないの?と

思った方もいるかも知れませんのでご説明します。

 

私が推奨する、ハウスクリーニングは低資本で起業しろは

低資本からスタート出来る空室清掃をメインとしております。

 

FCのように在宅中の清掃と違い

賃貸物件の退去時における、原状回復工事の一環として行われる

清掃業務となります。

 

よって原状回復工事ですので、室内のリフォーム工事として

床や壁の張替え工事も発生します。

それならハウスクリーニングまで一手に引き受けたほうが

お客様と私達業者も何かと効率が良いのでそうしています。

 

そう言った観点から発展性が望めるわけです。

 

 

本題に入ります

彼らは、お勤めを終えてから毎日PM7:00よりPM:9:00までの

2時間を受講されている日系ブラジル人の方々です。

私達日本人が忘れてしまった勤勉さが伺えます。

 

日系ブラジル人の内装講習風景

壁紙クロスのジョイントをローラーで押さえます。

黙って見ていると5人中5人が人差し指でローラーを押さえ、力で押さえつけようとしています。力任せはNGです。

私もその時間帯となると、本来休みたいところでありますが

彼らの情熱に負けてしまい、特別にその時間帯に教えています。

 

帰る際には、何回もごめんねごめんねと言いながら帰って行きますので

時間外に無理を言っているのがわかっていると言うことなのでしょう。

 

日本人の感覚で言うと、時間外にお願いするなんて非常識と考えてしまいがちですが

「情けは人の為ならず」とも申しますし、老体にムチうちながら、頑張っています(笑)

壁紙クロス

私達日本人より、将来への危機感を持っているようで、奥様はハウスクリーニング希望

ご主人は、内装(原状回復工事)希望と言うことで 日々、将来へ向けての一歩を踏み出しました。

独立開業後、1年ほど経過した彼らの成果が楽しみでもあります。

 

なぜ無料なのか?

将来グループ化したいからです。

年内は続けますが来年からは有料化するかも知れません。

まぁ、世の中にこう言うオヤジが1人くらいいても

いいっしょ!(笑)

 

 

起業希望者の無料受講中の様子」への4件のフィードバック

  1. じゃお様

    はじめまして。大西はるかと申します。
    独立して仕事をすることを目標にネットで色々と検索していたところ、こちらのサイトにたどり着きました。まだ記事全ては拝見しておりませんが、早く自立したく、なにか良きご縁になればと思いご連絡させていただきました。
    現在ハウスクリーニングの会社にて仕事をしておりますが(業務委託)、上司との折り合いが悪く、元々一人で仕事がしたいという思いも強かったため、空室清掃にチャレンジしたいと思っております。(先ほど開業届を出してきたばかりです。)
    ハウスクリーニングとの出会いは昨年11月で、1年弱、在宅、空室問わずハウスクリーニングに携わってきました。エアコンは手元のみになります。
    車の免許は持っていますが、何度かぶつけたことがあるため、控えております。
    現場には電車か自転車で行くことを考えております。
    ひとまずじゃおさんおすすめのツクリンクさんに登録してみました。
    アドバイスなどございましたらお返事いただけると幸いです。
    どうぞよろしくお願いいたします。

    • こんにちは。
      ちょっと気になる点があります。
      車を使わずバスや電車で道具類はどうするつもりですか。
      こちらは地方なんで車なしは考えた事もないので気になります。
      あと元請けさん選びは慎重に行って下さい。
      ツクリンクもブローカーみたいのが登録しては直ぐ消えて行く業者がいます。
      要はお金を支払って頂けるかが重要です。
      グーグル検索やグーグルマップ等で下調べを必ず行って下さい。
      それとツクリンクに限らずなんですが、直ぐ電話とかしないでサイトにやり取りの記録を残す事も大事です。
      また何かわからない事がありましたらコメント下さい。

  2. お返事ありがとうございます。
    流石に車なしで空室清掃は無謀でしたね。運転の練習しながら準備を進めたいと思います。

    元請けさん選びですが、地元の不動産に直接問い合わせるのが一番良いでしょうか?
    また、ネット検索で会社名が載っていても危ない場合もありますでしょうか?

    今後ともご指導いただけると嬉しいです。
    よろしくお願いいたします。

    • こんにちは。
      掃除機とバケツだけでも電車やバスでは、
      私の場合、ひと目もはばかられますね。(笑)
      東京は駐車場も狭くて高くて何より現場近くの駐車場探しも大変ですね。
      今は東京含めた近郊に行かなくなりましたが、田舎者なので大変だった事を記憶しています。
      ネット検索ですが、あくどいところは名前検索されたくないのでテキストではなく画像にしてある人もいます。
      あとその取引会社さんがいつホームページを登録したのか調べると安心です。
      WHOIS フーイズと読みますが、登録情報や誰が管理しているのかわかります。
      ググッて見て下さい。
      不動産直接取引でしたら心配ないですが、おそらくお付き合いしてくれないと思われます。
      社員さんをそこそこかかえた専従業者さんが存在するからです。
      しかし、都会では慢性的な人手不足もあるので使って頂けるかも知れませんね。

       いつでもコメントどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA